麦わら海賊団

TONGARI COLUMN details

Report

"Visitors from the Wreck - The Curse of the Resurrected Mummy" First Day Experience Report! What are the recommended missions? What's the level of fear? Introducing how to enjoy!

東京ワンピースタワーでは、2018年12月に開催しトンガリ島が恐怖の渦に包まれた史上初のホラーイベント「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」が2020年 2月8日(土),15日(土),22日(土)の3日間再演!
東京ワンピースタワーと、今まで数多くのホラーイベントを手がけている「方南町お化け屋敷オバケン」がコラボしたホラーイベントということで、初日から多くの勇気ある参加者で賑わいました。

前回からさらにパワーアップした怖さになっているということで、皆さんが気になっている「どのくらい怖いの?」「どんなミッションなの?」「〝麦わらの一味〟には会えるの?」など皆さんが気になっているポイントをご紹介!
※ネタバレはありませんのでご安心を!

また最後には怖がりな人にも安心な回り方&ホラー大好きな人にオススメミッションもこっそり教えちゃいます!


実際に体験してみた!

今回の「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」は東京ワンピースタワー全てを使った超本格派なホラーイベント。
入園すると、パーク内は暗く、いつものトンガリ島ではない雰囲気に…!すでに怖い!

スタート地点となる会場では、不穏な音が鳴り響いています。

まずは受付時に配布されるガイドブックをイベントスタートまでに、しっかり読み込んでおきましょう。
ここには大切な注意事項やミッションの詳細、進め方が書かれています。
開始までに読んでおくと、効率よくミッションを進めることができますよ!

裏面には、ミッションを成功するともらえる「封印に必要な呪文」が集められるようになっています。なくさないように、大切に!

トンガリ島に出現したミイラたちを封印するために必要な呪文を集めるために、パーク内にあるミッションのうち5つ以上をクリアし、ミイラの封印を目指していきましょう。


ミッションの内容は?パーク内にもミイラが!

全部で8つのミッションがあり、ガイドブックに記されているミッションから始め、その後はご自身の好きなミッションを進めることができます。
ミイラの研究員の話を聞いたり、呪いや研究について調査をしたり
ミイラに気づかれないように逃げきったり…制限時間はオープニングを含め最大90分間となっています。



例えば、「ゾロの一刀両断」のエリアではMISSION4の「研究報告」を聞くことができます。
ミイラの捕獲に成功した研究者からミイラの生体について詳しい話を聞くことができ
その研究結果から知りえた情報を報告する、というもの。

成功すれば、大切なミイラを封印するための呪文の一部を手に入れることができます!


MISSION8では運がよければミッションの途中で〝麦わらの一味〟に出会うことも。
一緒に協力してミッションクリアを目指していきましょう。


ミッションは制限時間内であれば、何度でも挑戦することが可能!

中には「ライフタスキ」と呼ばれるタスキを身に着け、ミイラに切られることなく逃げ切れ!というミッションも。
※このライフタスキ、自分で誤って切ってしまう人もいるそうなのでご注意を!



さらにミッションだけでなく、4階フロアにはミイラたちが!
参加者をめがけ近づいてくることも!
あちこちから「ぎゃーーー!」という悲鳴が聞こえてきます。


このミイラたち、実はカメラを向けるとナイスな写真撮影も…?
勇気のある方はぜひ一緒に撮影してみてくださいね!でも襲われないように気を付けて!

ミイラから逃げていると時間はあっという間に過ぎてしまいます。


今回ミッションを無事5つ以上クリアし、ミイラを封印するために必要な呪文を全て集めると、イベント限定の特製缶バッジ (全3色 ※ランダム) と物語の真相に迫ったエンディングカードをプレゼント!

ぜひミッションクリアをめざし、勇気をふり絞って頑張ってみてくださいね!
 

怖がりさん&ホラー大好きさんにオススメのミッション&クリアするためのポイントは?

ここまででもすでに怖い!という怖がりさんも、ホラー大好き!さんも、今回の「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」は楽しめるイベントとなっています!
自分で挑戦したいミッションが選べるのは魅力の一つ。


今回はトンガリコラム筆者が実際に体験して怖さレベルを表すひとつのポイントが「ライフタスキ」を使うミッションかどうか?でした。
ライフタスキをミイラたちは奪おうと襲い掛かってきます。そのミイラたちから逃げ切る勇気がある!ホラー大好き!という方はライフタスキを使用するミッションがオススメ。

特に筆者は「MISSION2」がとてつもない恐怖で、ゴールに着くころには号泣していました…

逆に「ブルックのホラーハウスでも怖くて入れない!」という方は、ライフタスキを使うミッションはできるだけ避ける!というのも作戦の一つです。
「MISSION6」「MISSION7」のトークミッションや、「MISSION5」の映像分析のミッションは怖がりさんでも参加しやすい内容になっています。


楽しみ方は人それぞれですが、てっぺんフロア(5階)「MISSION8」は怖いのが好きな方も苦手な方も、ぜひ体験してほしいミッションになっています。
内容は当日参加してのお楽しみ!挑戦お待ちしております!

◆クリアするためのポイント!

ミッションクリアを目指すには、いくつかのポイントがあります。

①動きやすい服装で
スニーカーなど履きなれた靴&動きやすい服装をオススメします。
パーク内はあたたかいので、あらかじめパーク入口にあるコインロッカーにコートや荷物を預けておきましょう。(貴重品はお持ちくださいね)

②入園前にガイドブックをチェック
コラムの中でもすでにご紹介していますが「ガイドブック」をイベントスタートまでにしっかり読んでおきましょう!
お友達など同伴の方がいる場合は「どこから回るか」も相談しておくと効率的です。

③時間配分も大事
オープニングを含め最大90分という限られた時間の中でミッションをクリアする必要があり、時間内であれば再挑戦は何度でも可能ですが、1つのミッションで得られる呪文は1つのみ。
クリアできないからといって1つのミッションで長い時間を使うとほかのミッションに参加できない可能性もあります。時間配分はクリアのカギに。
ミッションには一見簡単に見えて「あれ!?」というひっかけ問題のような、考察力が試される場面も。焦っていると見落としてしまうことも。余裕を持った行動を!

④ミイラと撮影を!
イベント中、ミッション内などで撮影はできませんが、まんなかフロア(4階)のミイラは撮影が可能です!
またミイラたちもよく見ると個性的!!ぜひお気に入りの“映えミイラ”を見つけてみてくださいね。


参加後の皆さんからは「怖かったけど叫んですっきりした」「意外とミイラかわいかった!」「〝麦わらの一味〟が近くてびっくり!心強かった!」など怖いだけではなく、終了した後の安堵感も癖になるという声も!

今までホラーイベントに参加したことがないという方にも参加しやすい難易度のミッションになっています。
「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」ぜひ挑戦してみてくださいね。
 

コラボメニューもお見逃しなく!

イベント中、叫びすぎてのどが乾いたな、ちょっと休憩したいな、と思ったら4階の「フランキーのコーラバー」へ。
ここはミイラも入らない安全地帯になっているので、ドキドキした気持ちを落ち着けるにもオススメです。


「ミイラの研究ドリンク」 600円(税込)
イベント内に登場する〝研究員〟が開発した培養液をイメージしたドリンク。バジルシードの細胞とホイップの包帯にストロベリーソースの血液が混ざることで新しい化学変化が。
イベントの参加記念にぜひ飲んでみてくださいね♪
●提供場所:パーク4F「フランキーのコーラバー」
●販売期間:2月1日(土)~2月22日(土)


さらに東京タワー1階の「Cafe Mugiwara」や「サンジのおれ様レストラン」(15時以降)イベントの前後でおいしいコラボスイーツもオススメです。
シュークリームの間から、こちらをのぞくミイラ。フォトジェニックなスイーツに仕上がっています。


「難破船からの訪問者~ミイラが覗く不穏の時~」 900円(税込)
血の滲んだ包帯に身を包んだミイラをイメージしたシュークリーム。
血痕を表現したフランボワーズのソースでより不気味に。クリームから覗かせる鋭い眼は一体何を訴えているのだろう…。
●提供場所:東京タワー1F「サンジのおれ様レストラン」(15時~)、「Cafe Mugiwara」(10時~)
●販売期間:2月1日(土)~2月22日(土)


いかがでしたか?
次回の「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」は2/15(土)、2/22(土)の2日間開催します。
お友達とのご参加はもちろんのこと、バレンタインデートにもオススメですよ!
ドキドキが二人の距離を近づけてくれるかも?!


東京ワンピースタワーとオバケンが作り出す「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」ぜひ恐怖を味わってみては?
ご参加おまちしております!

「難破船からの訪問者~蘇りしミイラの呪い~」
TONGARI COLUMN list